永久脱毛?フラッシュ脱毛の効果と仕組みとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛と言えば近年は多くのサロンはもちろんのこと、家庭用の機器も登場していることから、クリームやカミソリ、毛抜きなどで行うのではなくフラッシュを使用して行う方も増えてきています。では、そんなフラッシュ脱毛の効果や仕組みとはどのようになっているのでしょうか見ていきましょう。

フラッシュ脱毛の仕組みを理解しよう

脱毛サロンで脱毛をする場合には、フラッシュを使用した脱毛が主流となってきていますが、このフラッシュ脱毛とはどのような仕組みで脱毛をしているのでしょうか。フラッシュ脱毛は光脱毛、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛とも呼ばれています。

フラッシュ脱毛の仕組み
フラッシュ脱毛は、肌に特殊な光をあてて脱毛していきます。光の波長を調節することによって毛根にダメージを与え毛を生えにくくします。フラッシュ脱毛の光は黒色のメラニン色素にだけ反応するように作られているので、皮膚にダメージを与えてしまうことはないのでとても安全です。

脱毛後1~2週間ほどたつと、脱毛前に皮膚の下で成長していた毛が皮膚の表面にでてきて毛が抜け落ちていきます。服と皮膚がこすれた時、お風呂上りにタオルで体をふいている時に抜けることが多いのです。

フラッシュ脱毛では、ムダ毛を毛根にダメージをあたえることで、再びムダ毛が生えることを防げるというわけで、繰り返し行う事で体毛が減りツルツルのお肌にすることができます。ただし、黒色に反応をするように光の調節を行っていますので、白髪や産毛のように細い毛、色の薄い毛にはあまり効果が期待できない場合があります。

フラッシュ脱毛は毛周期に合わせておこなう

毛の成長には周期があるのですが、脱毛を行う場合にはこの毛周期に合わせてムダ毛を脱毛する必要があります。ムダ毛の毛周期は休止期、成長前期、成長後期、退行期の流れで4段階に生え変わりを繰り返していきます。フラッシュ脱毛の脱毛効果が得られるのは成長期にある毛のみです。

しかし、無数にある毛は1本1本が独立して毛周期を持っていますので、当然施術をした時にも成長期の毛ばかりではなく休止期や退行期に入っている毛もありますがそれらの毛には効果が期待できません。そのため、1度の脱毛ですべての毛に脱毛効果を与えることができないため、何度も何度もフラッシュ脱毛を繰り返す必要があるのです。

フラッシュ脱毛は何回目から効果が感じられる?

フラッシュ脱毛は特殊な光で毛根にダメージを与えて脱毛をしていくのですが、毛周期に合わせて施術をする必要がありますので、効果の得られやすい部位でも複数回にわたり通う必要があります。効果が期待できる毛の周期としては成長期を迎えた毛だけになりますので、基本的には脱毛の施術は成長期に合わせて施術を行う事になります。

ほとんどのサロンでは1回の施術を2ヶ月から3ヶ月おきに実施するプランがほとんどとなっています。そして、施術が完了するまでの回数としては12回から18回が平均となっている為、満足のいく効果を感じられるまでには長ければ2年以上はかかる計算になります。

ただし、効果が現れる回数には個人差がありますので、4回程度でも効果を実感する方もいれば、10回程度の施術でも効果を実感できない場合もあります。また、これは施術する部位によっても異なりますし、どのくらい綺麗にしたいかによっても当然変わります。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の効果の違いは

専門機関で脱毛処理を行う場合には、フラッシュ脱毛の他にレーザー脱毛と呼ばれる施術が知られていますが、この2つの施術にはどのような違いがあるのでしょうか見ていきましょう。

フラッシュ脱毛複数の波長を含んだ光を広範囲に照射する。出力の制限があるので誰でも安全に扱うことができます。医療行為ではなく美容目的なので永久脱毛ではなく、半永久脱毛である不再生脱毛としか謳えない。

レーザー脱毛単一の波長で集中的に光を集めて照射する。威力が強いので専門医しか扱えません。永久脱毛が可能です。

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も、脱毛処理は同じ仕組みで黒いメラニンに反応する光を用いていてムダ毛の毛母細胞にダメージを与えます。レーザー脱毛の方が1回1回の効果が高いのですが、その分施術中に感じる痛みも強いというデメリットがあります。

フラッシュ脱毛は出力が弱いので、お肌に優しく痛みも少ないという特徴があります。レーザー脱毛は、出力が高いのでフラッシュ脱毛よりも少ない回数で脱毛を完了できます。価格は高いイメージ、完了までのトータル回数が少ないので実際にはフラッシュ脱毛とあまり変わらないのです。

クリニックでもフラッシュ脱毛してくれるの?

お店で脱毛をしてもらう場合には、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の2つから選択することになります。一般的にクリニックにはレーザー脱毛の機械、サロンにはフラッシュ脱毛の機械が置かれています。レーザー脱毛は出力の高さゆえ、医師免許を持った人しか扱うことができないため美容整形外科、美容皮膚科などのクリニックでおこなうことができます。

そのため、レーザー脱毛を脱毛エステサロンや家庭で行う事はできません。中にはフラッシュ脱毛をおこなっているクリニックもありますが、それはごく一部です。アリシアクリニックや湘南美容外科、リゼクリニックなどのクリニックでは、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーなどの医療用レーザーの機械が置かれているので、フラッシュ脱毛を受けたいのであれば脱毛サロンへ行くことをおすすめします。

自宅でフラッシュ脱毛する場合のメリット

出力の高いレーザー脱毛は医師免許がなければ取り扱う事ができませんので、家庭用のレーザー脱毛器は存在しません。出力の弱いフラッシュ脱毛であれば資格がなくても誰でも取り扱うことができますので、家庭用の脱毛機器としても発売されています。では、自宅でフラッシュ脱毛を行うメリットはどのような部分なのでしょうか。

まず脱毛は、毛周期に合わせて処理を行わなければならない為、複数回にわたり施術を行う事になります。脱毛サロンに通うと、何回も行かなければならないので手間がかかりますが、家庭用の脱毛機器を使用すれば定期的に通う必要がなく、手軽に施術を行うことができます。

サロンに次回の脱毛予約を入れても、体調不良や急な予定でキャンセルをしなくてはならなかったりとめんどくさいですよね。家庭用の脱毛機器自体はそれほど安いものではありませんが、それでも脱毛サロンで施術を受けるよりも、安価で脱毛処理を行うことができるメリットもあります。

また、VIOや脇、その他の部位を他人に見せないで自分でおこなうことができるので恥ずかしい思いをすることもありません。自宅で簡単にできるので、忙しくてサロンへ通えない人でも手軽に使うことができます。

通販で購入できるオススメのフラッシュ脱毛器

どんな脱毛器が良いの?

家庭用のフラッシュ脱毛機器は数多く販売されているので、当然通販でも購入することができます。では家庭用フラッシュ脱毛機器でオススメの商品はどれなのでしょうか。家庭用フラッシュ脱毛は数多く販売されていますが、あまり価格の安い機器を使用すると期待しているほどの効果が得られない、火傷などのトラブルに見舞われる恐れがありますので、あまり安すぎるものは避けた方が良いでしょう。

大人気ケノンについて

通販で購入する事のできるフラッシュ脱毛機器で最も有名で、高い効果を誇る脱毛機器は「ケノン」の脱毛機器です。ケノンの脱毛器は、照射範囲が広いので短時間で脱毛をすることができます。また10段階で出力を調節できるので自分にあったレベルで脱毛できます。部位によって出力を変えることも可能なのです。カートリッジを交換すればずっと使えるのも経済的に助かります。

脱毛だけではなく、スキンケアカートリッジを使うと美顔器にも変身するので、フォトフェイシャルも自宅でおこなえてしまのです。ケノンは口コミも良く、家庭用脱毛器の中で圧倒的な人気があるので、安心して使うことができます。ケノンは女性だけでなく、男性にも人気のある家庭用脱毛器なのです。

フラッシュ脱毛したときの痛みは?

フラッシュ脱毛は黒色に反応するように調節した光を照射しているのですが、この光によって毛根にダメージを与えるので、心配なのは痛みです。フラッシュ脱毛は、照射されるたびに痛みを感じますが、この痛みに関しては感じ方に個人差があります。

一般的には輪ゴムをパチッと弾いたような痛みを感じる方が多く、我慢できないほど痛みではありません。しかし、VIOのデリケートゾーンに照射すると、かなり強い痛みを感じることがあります。特にIラインは粘膜に近いので痛みを強く感じてしまう場所なのです。

しかし、最近のフラッシュ脱毛の機械は冷却機能がついていたりと、痛みを軽減させる工夫がされています。クリニックのレーザー脱毛やニードル脱毛に比べると痛みも少ないので、リラックスして脱毛をうけましょう。どうしても痛い場合には、出力を下げてもらうこともできるのでスタッフに声をかけましょう。

また、フラッシュ脱毛は黒色に反応する光を照射していますので、ホクロや日焼けをしていると肌にも機器が反応をしてしまいますので痛みを感じるのです。日焼けをしている場合には施術自体が行えない可能性もありますので、その点に関してはしっかりと無料カウンセリングで相談してから行うようにしてください。

フラッシュ脱毛の料金相場はいくらぐらい

全身脱毛6回から8回の相場

フラッシュ脱毛は医師免許が必要なレーザー脱毛よりも安価で施術を受けることができるのですが、それでも複数回にわたり施術をしなければならないため、それなりの費用は必要になります。フラッシュ脱毛は行う回数、サロンによっても料金は異なりますが、一般的な施術の回数である6回から8回の施術料金であれば、相場は10万円から20万円です。

全身脱毛16から20回の相場

ただし、全身脱毛など広範囲の脱毛を希望している場合には、フラッシュ脱毛の弱い出力では6回のコースで施術が完了する事は少なく、一般的な全身脱毛の回数は16回から20回程度必要です。料金もそれだけ多くなり、全身脱毛の相場としては30万円ほどです。

最近では月額制があり月々の負担が少ないので学生さんでも脱毛に通いやすくなっていますが、脱毛が完了するまで毎月払い続けるとやはりそれなりの金額になってしまうのです。それでも、自宅で行うよりはお店の方が安全にムダ毛を処理することができますので、特にデリケートな部分の施術を行う場合は、専門機関を利用した方が良いでしょう。

フラッシュ脱毛をしてくれるオススメのサロン

フラッシュ脱毛を行ってくれる脱毛サロンはミュゼ、脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー、エタラビなど数多くあります。あまり格安で有名ではない脱毛サロンを利用してしまうと、肌トラブルに見舞われる恐れがありますので、CMをやっているような有名な脱毛サロンを利用した方が良いでしょう。では、どの脱毛サロンがオススメなのかご紹介していきます。

ミュゼプラチナム

まず「ミュゼプラチナム」ではフラッシュ脱毛の中でもSSC方式という脱毛法で施術を行っています。これはSmooth Skin Control方式と呼ばれる美容脱毛方法で、特殊なジェルに含まれる成分が肌を傷つけることなく毛穴に浸透して処理をしてくれますので、安心して施術を受けることができます。痛みやお肌へのダメージが少ないので人気があります。100円でできる脇とVラインの脱毛プランもありますので、脱毛がどんなものか試したいという方にもおすすめです。

キレイモ

次に「キレイモ」です。ここでは最新のフラッシュ脱毛機器を使用していてジェルを使わずに施術をおこないます。ジェルの冷たさがないので、寒くなることなく快適に脱毛ができます。また、痛みが非常に弱く、ほぼ痛みを感じることのない脱毛サロンなのです。他のサロンにはないスリムアップ脱毛をおこなっているので人気を集めています。全身脱毛専門サロンなので、自分で脱毛箇所をこまかく選ぶ必要がありません。

この他にも銀座カラー、脱毛ラボ、エタラビなども安全な施術を行っていますので、まずは自宅から通えるサロンで無料カウンセリングを受けて自分に合ったお店を探してみてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加