通う前に知っておきたい!脱毛に通う頻度と毛周期について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効率的に脱毛施術を受けるためには、毛周期を理解することがおすすめです。なるべく短期間で全身脱毛を済ませたいと考えていても、毛周期を無視して、数多く施術を受ければいいというものではありません。

脱毛は1回ずつの施術料金が決まっているメニューが多いので、毛周期の知識を持たずに受けてしまうと、損をしてしまうこともあります。毛周期を考えながら、間隔をあけて通うことが必要といえます。はじめのカウンセリングの時に説明をしてもらえるので、わからない時には聞きながらどのようなペースで通えばいいのか計画を立てていきましょう。

意外と知らない毛周期と通うペースについて

たまに聞こえてくる毛周期とはどのようなものなのか、意外と知らないという方は少なくありません。毛は何となく生えているのではなく、周期的に生えたり抜けたりを繰り返しているのです。毛周期とは、毛が生える周期のことです。

脱毛施術の効果あるのは成長期のみ

毛は、休止期(毛が生えていない状態)→成長期(毛が生えている状態)→退行期(毛が抜け落ちる状態)という周期で生え変わっています。脱毛施術の効果があるのは、成長期の毛だけです。しかも成長初期は、まだ毛穴から十分に毛が出てきていないので、毛がきちんと生えている成長期が脱毛施術には最適のタイミングといえます。

毛周期に合わせて通うのが脱毛成功への最適なペース

脱毛をする時には多くのサロンが成長期の毛に対してアプローチをしていきますので、とにかく早く終わらせたいと思って通ったとしても効果が見られないときがあるのです。きちんと周期的に通うことが大切なのだと心得ておきましょう。

毛周期ですから、ある一定の周期で生えたり抜けたりという時期を繰り返しています。成長期の状態の毛がどれぐらいあるのかというと、何と頭髪以外の毛は、全体の約20%ほどしか該当していないのです。

その為、無駄毛が気になる部位をお手入れしようと思うのであれば、全体を100%とすると最低でも20%の状態を5回続けていけば100%に近づくであろうという事は理解しやすいのではないでしょうか。

基本的には2ヵ月に1度通う程度

基本的に毛周期は2ヶ月ぐらいで1回となりますので、多くのエステサロンやクリニックで、通うペースは周期にあわせてくださいという風に説明されます。その為、コースやプランなどを比較していても、5~6回でのプランが多いですから、上手に活用できるように計画を立ててみて下さい。

ツルツルにキレイになる施術と毛周期の関連性

無駄なく毛を脱毛していくためには毛周期に合わせて通うことが大切なのは分かってきた事でしょう。ツルツルにしていくためには2ヶ月ぐらいに1回がベストになってくるのですが、お手入れしたい部位によっても若干の誤差はありますし、そうでなかったとしても個人差がありますので、きちんと通い続けていく事が大切です。

自分自身で無駄毛の気になる部位を見ていくと分かりますが、濃い部分もあれば細い産毛のような場所もあるはずです。2ヶ月に1回というのは多くのケースの平均となりますので、一番無駄もなく施術ができるサイクルとなります。脱毛を始めたらとにかく最低でも5~6回は通えるように自分のスケジュールを立てた上で始めるのが良いでしょう。

部位ごとの平均的な毛周期

最近は顔の細かなムダ毛も処理してしまいたいと考えている方も少なくありません。顔に生えている毛にも当然周期があってそれに合わせて生えています。小さくて細かな毛がたくさんあるのですが、伸びる量自体はとても小さいです。

生え変わる周期については顔周辺は約2ヶ月程度が目安となりますので、これから通うかどうかを検討している時にはそれぐらいのペースを考えておくと良いでしょう。ただし、産毛のような細い毛が多くなりますので、レーザーなどを照射しても光が反応しにくい事もよくあります。

5~6回が通い続けていく平均回数となりますが、すっきりと綺麗になったと感じられるようになるまで、場合によっては1~2回ほど追加で通うことも視野に入れておくとよいでしょう。

ワキ

ワキの毛は誰から見ても太く濃い毛が多いですが、実際に脱毛をしてみようと思った時には周期が気になることでしょう。ぱっと見はすぐ生えてきそうに感じるのですが、抜け落ちてしまってから次に生えてくるまでの周期は実は長めで、約4ヶ月となっているのです。

誰もが綺麗にしておきたい定番の部位ではありますが、ワキだけのお手入れで通うことを検討しているのであれば、周期の事も考えた上で通うペースを相談してみるといいでしょう。

意外に長いと驚く方も少なくないのですが、実際にお手入れを始めていくと、毛も太く濃いのでレーザーなどの光も反応しやすく、自分が通い続けて行った成果が分かりやすい部位ですから、頑張ろうと通い続けていきやすいです。

VIO

ワキと同じように体毛としてはとても濃い部分です。こちらも同じく平均的な毛周期としては3~4ヶ月程度で生えたり抜けたりを繰り返していますから、ビキニラインを綺麗にしようと思っているのであれば考慮しておくとよいでしょう。

お手入れした効果はこの部位も見た目に分かりやすくなりますので、しっかりと通い続けていけるように計画を立てていきましょう。伸びる早さも比較的早いのですが、だからと言って早いサイクルで通って良いかというとそういうわけでもありません。

また、お手入れを始めていくと、次のお手入れ時期までにチクチクしたり気になりやすい部位でもあります。生理の時に重なると施術ができないので、その点も考慮しておくといいでしょう。

毛周期に合わせて予約ができなかったらどうしたらいいの?

毛周期は体全体、そして各個人差も考慮した約2ヶ月に1回で通うのが良いと言われて、大まかに通うスケジュールを決めたとしても、やはり実際に生活をしていくと仕事やプライベート、体調の都合で周期的に予約ができないことも出てきます。

そうなるとすぐに脱毛が失敗してしまったと思ってしまうかもしれませんが安心してください。とにかく大事なのは継続して通うことです。その中でも、最初の1~3回が勝負だと言われています。

この期間は目に見えている部分の成長期の毛に対してアプローチをしますが、それ以降は段々と他の毛周期に合わせた毛が生えていくようになりますので、サロンやクリニックと相談しながら予約をして通っていくことで脱毛ができていきます。

レーザー脱毛と光脱毛の違いは?

レーザー脱毛も光脱毛も、毛周期を考えながら施術する必要があるのは同じですが、そもそもなにが違うのでしょうか?

医療機関で受けるレーザー脱毛も、サロンで受ける光脱毛も黒いメラニン色素に反応するマシンを使用します。

レーザー脱毛

違いは、医療機関でしか施術が許可されていないレーザー脱毛は照射の威力が強く、毛根を破壊するため、永久脱毛になります。

効果も高い分、照射時に痛みがあったり、敏感肌の人は特に、施術後に肌が赤くなってしまうこともあります。しかしレーザー脱毛は医療機関での施術であるため、もしもトラブルが起きても、すぐに医師の診療を受けることができ、安心です。また痛み対策として、麻酔クリームなども使用してもらえます。レーザー脱毛は光脱毛よりも、脱毛期間が短く済みますが、光脱毛よりも料金は高めです。

レーザー脱毛を受けられる医療機関は、

  • リゼクリニック
  • ビューティースキンクリニック
  • アリシアクリニック
などがあります。

光脱毛

サロンで受けられる光脱毛は痛みが少なく、キャンペーンなどを利用すれば、かなり安い価格になります。全身脱毛し放題プランや、永久保証があるサロンもあります。また各サロンで、脱毛と同時に美肌になれるようなメニューを揃えるなどの工夫もしています。

デメリットは、永久脱毛にはならないこと、脱毛期間がかかることです。永久脱毛にはならないとはいっても、気にならなくなるくらい毛が薄くなったり、元々、剛毛ではなかった人はほとんど生えていないような状態になることもあります。

毛が濃い部位については3年ほどかかりますが、その間に状況が変わり、最初に契約したサロンに通えなくなった場合にも、サロンの乗り換えをすると、乗換割引があるサロンもあります。

光脱毛が受けられるサロンは、

  • ミュゼプラチナム
  • 銀座カラー
  • シースリー

などがあります。

特に気になる剛毛部位をレーザー脱毛で済ませて、残った毛を光脱毛にするというふうに、使い分けることもおすすめです。

脱毛期間中にしてはいけないこと

脱毛を始めると、してはいけない事も出てきます。施術当日の前後にしてはいけない事の注意もあるのですが、それとはまた違っているので注意をしておきましょう。幾つかありますが、特にしてはいけない事の一つとして「毛を抜く事」が挙げられます。

毛を抜いてしまうと、毛周期の流れが変わってしまうので、これまで頑張ってきた脱毛効果が出にくくなり、さらに長く通うことになってしまいます。また、レーザーなどの機器は黒い色に対して反応をしますので、日焼けをしたりしないように気をつけてください。

基本的には脱毛を開始したら無駄毛の処理は施術当日前に毛をシェーバーなどで剃るだけにして、長さが気になるならハサミでカットして対処して下さい。

ここがポイント!
脱毛中のムダ毛処理で、毛抜きの絶対に使用はやめましょう!自己処理をする際は、シェーバーで剃るようにしましょう。

毛周期には個人差もあります

一般的な毛周期として通うようにしたいのは約2ヶ月に1回ですが、自分の体一つとっても顔やワキ、手足などでもそれぞれの部位が違えば2ヶ月前後の周期も3~4ヶ月というように全く違ってきます。また、実際には施術を受けたいと思う各個人によっても体質の差がありますので、定期的に頑張ってお手入れに通っていても、同じような効果が出るとは限りません。

毛周期について分からないことはサロンに相談してみよう

一般的に効果が出る回数としても最低は5~6回となっていますので、脱毛をはじめようと思ったときには、毛周期のことと通う回数の事を考えてプランを選ぶようにするとよいでしょう。多めに回数を取るか、後もう少しだけ施術をしたいなら追加で行う事もできるので、臨機応変に利用して下さい。

どんなエステサロンやクリニックでも、いきなり施術をするのではなくて必ず最初に無料のカウンセリングをする予約から始めます。毛周期についてもしっかりと話をしてくれますし、実際にどんな施術をしていくのかという事も細かに話をしてくれますので、不安な事や疑問点が出たらそのままにしておかずに必ず確認しておきましょう。

カウンセリングに行ってサロンを比較することも大切

このカウンセリング自体は無料ですし、カウンセリングを受けたら必ず契約をしなくてはいけないと決まっているわけではありません。他にも気になるサロンがあるならそちらと料金や施術内容を比較するということをしても問題ありませんので安心して下さい。

分からないままにしておくより、聞いてもらえればどのサロンでもきちんと説明をしてくれるので、どんどん聞いてからお手入れに挑みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加