ミュゼで脇脱毛するときの特長と効果は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半袖になる季節になると、電車の吊り革を持ったときに脇の下に生えているムダ毛が気になりますよね。ミュゼの脇脱毛の施術を受ければ、ムダ毛を目立たなくさせる効果を得ることが期待できるので、ムダ毛自己処理に手間をかけなくても済むようになります。

ミュゼNO1人気の脇脱毛

お客様満足度・店舗数・売り上げNo.1のミュゼプラチナムで一番人気のある脱毛はワキ脱毛です。ミュゼのキャンペーンでは脇の脱毛が含まれたコースはありますので、安くワキ脱毛をすることができるのです。

ミュゼではワキ+Vラインの回数無制限コースは100円なので、脱毛体験をしてみたいという方にもおすすめです。脱毛ってどんなものなのか知りたいという場合も100円なら気軽に試せます。脇脱毛を契約するには、まず無料のカウンセリングを受ける必要があるので、公式サイトで近くの店舗をチェックしてカウンセリングの予約をネットか電話でいれましょう。

ミュゼのワキ脱毛について

当日の流れ

ミュゼのワキ脱毛施術の流れを説明します。まず、予約の前日には自分でムダ毛をお手入れする必要があります。お手入れを忘れてしまうとシェービング代をとられてしまうので、電気シェーバー等でお肌を傷つけないように前の日に綺麗にしておきます。

当日予約時間にミュゼへ行き施術をおこなう部屋に通されたら、用意されているガウンに着替えます。そして、ベッドに横になになって、スタッフが入ってくるのを待ちます。ミュゼでは脱毛の施術を受ける前に冷却ジェルを塗るので、ベッドにはビニールシートが敷かれています。

エステティシャンの方が施術する部屋の中に入ってきたら、脱毛マシンの照射する特殊な光から目を保護するためにゴーグルを取り付けます。次にバンザイした状態になり、剃り残し、肌荒れがないかチェックしてもらい、OKなら冷却ジェルを塗ってもらいます。

そして、脱毛機の特殊な光をワキの下に照射していき、済んだら冷却ジェルを拭き取ります。脱毛の施術を施したワキの下は火照っているので、冷却パッドで冷やしてもらい、さらに脱毛の施術で乾燥したお肌に保湿ジェルでケアをしてくれるという流れになっています。

その後、スタッフに脇の下のお肌の状態をチェックしてもらい、問題がないのなら自分の服に着替えてその日の施術は終了となります。脇脱毛にかかる時間は、来店から着替え終わるまで両脇で約20分とかなりスピーディーなので、忙しい方でも通うことができます。

どんな機械を使用するの?

ミュゼではワキの下のパーツに脱毛の施術を施すときに、S.S.C.( スムース・スキン・コントロールメソッド)方式の脱毛マシンを使っています。

S.S.C.方式とは
脱毛マシンが照射する特殊な光に反応するジェルをお肌に浸透させて、ジェルと脱毛機の光の相乗関係でムダ毛を抑制します。ジェルには光に反応すると脱毛とムダ毛の成長を抑える効果のある特殊な粒が入っています。毛根にダメージを与える方法ではないので、お肌に優しく、痛みが少ない、美肌効果があるというメリットがあります。

脱毛マシンから照射される特殊な光は、メラニン色素に吸収されて熱を発生させる性質があるので、安全な設計になっています。万が一、黒目に特殊な光が差し込んでしまうようなことがあると目に損傷を負う可能性があるため、ゴーグルを装着して目を保護します。

ワキ脱毛の時の服装は?

ワキの下を初めて脱毛の施術を受けるときは、どんな服装をしてミュゼに行ったらいいか分からないですよね。ミュゼでは脱毛の施術を受ける人専用のガウンを用意してくれています。ラップタオルのようなものです。

そのため、わざわざワキの下の脱毛の施術を受けるためにノースリーブやキャミソールの洋服を着ていく必要はありません。注意すべき点は、上半身だけを着替えることになるので、着やすく脱ぎやすい服でいくということです。ワキの下だけに脱毛の施術を受けるのであれば、ブラジャーはつけたままガウンを羽織っても差し支えありません。

下半身は着替える必要がないので、上下が繋がっているワンピースや、オーバーオールよりも、上下が分かれている洋服の方が適しているということになります。

 施術する部屋はどんな雰囲気?

ミュゼの脱毛の施術を施す部屋は、他の人に見られることがないようにしっかり仕切られています。完全個室の店舗もありますが、店舗によっては仕切りがカーテンになっていることがあります。その場合は隣の脱毛の施術を受ける人とエステティシャンとの会話が聞こえてくることがありますし、自分とスタッフの会話も聞こえてしまいます。

しかし、鍵つきのロッカーも取り付けられているので、セキュリティ面は安心です。貴重品、自分の持ち物はロッカーに入れておきます。部屋1つ1つは充分な広さがあるので、ゆったりした気分で脱毛の施術を受けることができます。

店舗の中は明るく清掃が行き届いていて、備えつけられているガウン、タオル、ベッドも清潔な状態が保たれています。また、ロッカーにはハンガーも備え付けられているので、型崩れしやすい服を着ていても安心です。

照射はどのくらい痛いか気になる

脱毛は痛いというイメージがありますが、ミュゼの脱毛の施術は、熱エネルギーがムダ毛に効率的に吸収され、お肌に熱を伝えにくくする冷却ジェルを塗っておこなわれます。そのため、ワキの下に生えているような太くて濃いムダ毛でも、ほとんど痛みを感じることがありません。

痛みに弱い人の場合、輪ゴムで弾かれたような痛みを感じることがあります。ワキの下の脱毛の施術だけなら5分ほどで済んでしまうので、多少痛みを感じることがあっても耐えられないほど痛むようなことはほとんどありません。

お肌を保湿ケアしておくと痛みを和らげることができますので、日ごろから保湿ローションを塗るようにしましょう。痛みに弱く耐えられない場合にはスタッフの人に一言伝えると、脱毛機パワーを弱めてもらえますが、パワーを弱めると脱毛効果も弱まってしまいます。

何回目から効果が感じられるのか

ミュゼに限らずどの脱毛サロンでも言えることなのですが、1度脱毛の施術を受けただけでは、あまり効果は実感できません。脱毛施術を何回も繰り返すことで、満足のいくツルツルの綺麗なお肌にすることができるのです。

早い方だと1回目から2回目の脱毛の施術を受けて、1週、2週間ぐらいの期間が経過すると毛細血管と毛根の結びつきが衰え、洋服や、お肌が擦れるようなちょっとした刺激で自然に抜け落ちるムダ毛が出てきます。しかし、もう1度は生えてくるので、はっきりとムダ毛が目立たなくなってきたと実感できるのは、だいたい6回目ぐらいの脱毛の施術を脇の下に受けてからとなっています。

ツルツルになるにはどのくらい通うの?

ワキの下に生えているムダ毛が、自己処理の必要がなくなるほどツルツルの状態に仕上げるためには、12回から18回ほどの回数が必要になります。そのため、脱毛サロンは通いやすい立地にあることが大切です。ミュゼの店舗は、ほとんどが最寄の駅から徒歩圏内に設置されているので、非常に通いやすい脱毛サロンとなっています。

ミュゼは立地が良いので、平日の学校や仕事の帰りでも、簡単に立ち寄ることができます。それに、契約した店舗でなく、好きな店舗に予約が入れられるというのもミュゼの特徴です。また、スマホのアプリで空き状況も確認できる、キャンセル待ちもできるのでとても便利です。

ワキの下がツルツルの状態になれば、ムダ毛処理の手間から解放されるだけでなく、ワキの下にカミソリの刃や、電気シェーバーをあてなくても済むようになるので、お肌にかかる負担が減り綺麗なお肌をキープできます。

頻繁に通って早く終わらせたい

一般的な脱毛サロンでは、だいたい2ヶ月から3ヶ月に1度というペースでワキの下に脱毛の施術を受けます。だいたい12回から18回ぐらい通うことになるので、2年から3年ぐらいの期間がかかることになります。

たとえば、2週間に1度というペースで頻繁に通えば、その分だけ早く終るような気がしますが、実際にはそうはいきません。それは、ムダ毛の生えかわりのサイクルである毛周期が関係しています。毛周期には成長期、休止期、退行期があり、脱毛で効果を得られるのは成長期の毛にのみなのです。

肌に見えている毛が全てではなく、皮膚の中に休んでいる毛もあります。脱毛は頻繁に通うのではなく、毛周期に合わせて通うのがベストです。毛周期は個人差があるので、次の予約までの間隔をスタッフに確認してみましょう。

毛が濃い人と薄い人の回数の違い

女性はムダ毛が生まれつき濃い人と、ムダ毛が薄い体質の人が存在します。毛が濃くても薄くても脱毛マシンが、ムダ毛に与えることができるダメージはあまり変わりません。ムダ毛が薄い体質の人の方が、少ない施術回数でワキの下のムダ毛を目立たなくさせることができます。

ムダ毛が薄い人であれば、およそ12回目のワキの下の脱毛の施術でツルツルの状態になれます。ムダ毛が濃く多い体質の人の場合は、だいたい18回のワキの下の脱毛の施術で綺麗な状態になれます。

ここがポイント!
ミュゼのワキ脱毛プランは、回数無制限の契約になるので、自分が納得いくまで何回でも何年でも通うことができます。最初に回数を決定しないとならない場合、満足できないで終わってしまうこともありますが、回数無制限ならそのようなこともないので安心です。

ミュゼでワキ脱毛の気になる料金は

ミュゼの両ワキの美容脱毛完了コースは、期間・回数が無制限となっていて、税込み3,600円です。脱毛サロンが行うフラッシュ脱毛の施術は、レーザー脱毛、ニードル脱毛と違い永久脱毛ではありません。ムダ毛に充分なダメージを与えきれないことがあるので、一旦ツルツルの状態になるまで仕上げたとしても、一定の期間が経過すると、また目立つムダ毛が復活してしまうことがあります。

それに女性ホルモンのバランスで毛が再び生えてしまうこともあるのです。しかし、施術を受ける期間や、施術を受ける回数が無制限なミュゼの両ワキの下の美容脱毛完了コースであれば、目立つムダ毛が復活してしまったとしても、最初に払った施術料金だけで両ワキの脱毛施術を受けることができるので安心です。

また、ミュゼでは両脇を含む脱毛コースのキャンペーンも頻繁におこなわれていますし、お友達紹介特典もあるのでお得です。人気NO1コースである両ワキとVラインの回数無制限プランは100円なので、アンダーヘアーも綺麗にしたいという方にはおすすめです。

もちろんワキ脱毛だけではなくその他のメニューも豊富です。部位や回数を自由に選べるフリーセレクトや、ハイジニーナ(VIO脱毛)コース、全身脱毛コースのセットコースもあります。ワキだけでなく他の箇所の脱毛にもミュゼはおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加