レイビスに通うなら知っておきたい!トラブル・未成年の脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レイビスで初めて脱毛するなら、事前に知っておきたいことがいくつかあります。レイビスで脱毛する際の無料カウンセリングについてや自己処理の仕方、気を付けるべきトラブルや未成年の脱毛についての情報をまとめました。

レイビスの特徴

レイビスは、1986年に創業した脱毛・エステ(フェイシャル・ボディ)の専門サロンです。レイビスは現在、銀座、新宿、渋谷店、池袋店、横浜、川崎、名古屋、梅田、心斎橋店、京都、福岡、札幌、旭川、函館、青森、八戸、弘前、盛岡、秋田、仙台、郡山、青森に店舗があります。東北、関東、北海道、関西、東海、九州といった全国各地にあるので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

また、日本エステティック業協会(AEA)加盟サロンなので安心できる脱毛クリニックといえます。レイビスの全身脱毛は顔、VIOも含んでいます。時々全身脱毛とは言ってもフェイス、ハイジニーナは含まれていないサロンやクリニックがありますが、レイビスなら顔から足まで全部綺麗に脱毛できるのです。

レイビスの特徴はこちらです。

  • 月額制がある
  • 30年以上の実績がある
  • 自分にあった部位数を選べる
  • 店舗移動できるので転勤、引っ越しでも安心

お肌に優しく、アフターケアもしっかりしていて、お客様のことをしっかり考えているレイビスなのでワンランク上の脱毛をうけられます。35か所の全身部位一覧から自分の脱毛したい部分をチョイスして、脱毛プランがたてられます。

またレイビスは脱毛だけではくフェイシャルエステ、ボディエステも受けられるので、全身のお手入れをすることが可能なのです。

レイビスの脱毛無料カウンセリング

無料カウンセリングの予約の仕方と内容

脱毛サロンのレイビスでは、無料カウンセリングを行っています。無料カウンセリングの予約はサイト・電話で簡単にできます。初回のカウンセリングでは、最初に専用のカウンセリングシートを記入します。この情報を元に、知識のあるサロンスタッフと話をしていきます。

スタッフが脱毛のコースや、脱毛の方法、かかる費用、支払い方法などの説明を丁寧にしてくれます。毛の生える仕組みやサイクル、脱毛の施術の効果や、脱毛をスタートしてからの注意事項なども教えてくれます。脱毛への疑問、質問にたくさん答えてもらえます。

エステサロンでは、説明の当日に契約をして、そのまま本格的な脱毛に入るケースが多いですが、レイビスでは実際に脱毛をスタートする日は、後日というルールになっています。

テスト照射でお肌の状態を確認

テスト照射を行って、肌の様子はどうかをきちんと確認するためにも、当日に本格的な照射は行いません。ひと通りの説明が終わったら、パッチテストを行います。実際に脱毛器での照射で、数回のテストを行います。テスト照射で脱毛がどんな感じか体験できるのです。

専用のジェルを塗り、ほんの数回照射を行います。素肌の美しさと安全を大切にしているサロンですから、テスト照射は無料で行っています。

両脇ならたった3分で終わるスピーディーさです。照射後には、赤みなどは出ないか、トラブルはないかを確認します。説明と実際のパッチテストで納得がいけば、その日に契約書に記入して、脱毛の契約をすることができます。

自己処理で荒れている肌もレイビスで脱毛可能です

脱毛・エステの専門サロンであるレイビスでは、どんな肌質の方でも脱毛を行うことができます。たとえば長年自己処理を続けていて、肌荒れや毛穴の目立ち、色素沈着などの肌トラブルがある人にでも対応できるのです。

レイビスで採用している脱毛方法は、肌に照射した光が皮膚をそのまま通過して、毛細胞にダメージを与えるものです。肌ではなく、毛が再生する能力を弱めていく方法ですから、お肌トラブルがあっても大丈夫なのです。

とはいっても、それは軽い状態のみであり、あまりにも症状が悪化している場合は、それが治まるまで待つようになります。また、ヤケドのリスクを抑えるために、うるおいがないときは脱毛を断る可能性もありますし、濃いシミやほくろがあればそこに反応してしまうため、その箇所だけ避けて施術することもあります。また日焼けのしすぎでいるお肌も脱毛は受けられず、予約がキャンセルになってしまいます。

こういったことは、まず問い合わせやカウンセリングなどで相談してみれば、施術可能かどうかが分かります。そんなレイビスでの脱毛は、施術に進む前に肌を保護する目的でジェルを塗ってから行うため、痛みが軽減されあまり痛みを感じずに済みます。

また、施術が終わったあとは、火照っている肌を冷やすためにクールダウンさせますので、この一手間も施術後の美肌につながるようになっています。アフターケアがしっかりしているので安心ですね。

老舗の経験でトラブルの無い脱毛ができるレイビス

安心安全のレイビスでの脱毛

脱毛サロンを選ぶ際には、お金の面だけでなくトラブルの無さを重視することが大切です。特に顔などの目立つ部分の場合、僅かなトラブルでも深刻な問題となってしまうので、十分に安全面に配慮されたサロンを選ぶことが重要となります。Vラインなどのデリケートゾーンも安心して脱毛をうけたいですよね。

レイビスは、そういった面でおすすめのサロンとなっており、高い顧客満足度やリピート率を誇っています。レイビスが、リスクの少ない安全な施術で評判の理由は老舗サロンであるが故の豊富な経験と、事前の入念な肌チェックにあります。

現在では、ほとんどの脱毛サロンで高性能且つ安全性の高いマシンが導入されていますが、それでも一人ひとりに合った設定で施術が行われなければ、トラブルに繋がってしまいます。

ここがポイント!
レイビスでは、様々な肌質や毛質に対して施術を行ってきた老舗の経験から、ベストな設定で脱毛を行ってくれるので、最高の効率で綺麗に仕上げてくれる点が魅力です。

レイビスの料金について

料金に関しては、レイビスは月額料金で全身35箇所の脱毛ができる格安サロンですが、それでありながら衛生面とプライバシーに配慮された、完全個室空間で施術が受けられるので安心です。初めての場合にはトライアルプランも用意されているので、まずは気になるパーツで試してみましょう。

キャンペーンで最初の1ヶ月が0円になるコースもあります。さらに35か所の全身脱毛を契約すると、ボディまたはフェイシャルエステが1回分プレゼントされるんですよ。またVIOの6回コースもあり、全身脱毛のデビュープランとしてとても人気があります。

レイビスは未成年でも脱毛できる?

思春期になるとムダ毛が濃くなってくるため、悩みを持つようになる人も多くなります。そのためカミソリや除毛クリーム、毛抜きなどで処理する人も少なくありませんが、そういった自己処理の方法はお肌を傷つけてしまうことがあるため本当はあまりしないほうがよいのです。

かといって、中学生や高校生の場合、サロンで脱毛できるかどうか心配な部分もあるでしょう。レイビスでは条件付で未成年者の施術を行っています。

その条件というのは以下の2つです。

  • 初潮を迎えてホルモンバランスが安定していること
  • 親権者の同意を得ていることホルモンバランスが安定していること

というのは、不安定な状態では毛の生え方も一定せず、そのため施術をしても思うような効果を発揮しないことがあるからです。

親権者の同意については、無料カウンセリングのときに親に同席してもらうか、同意書に記入して提出するかどちらかの方法で同意を確認する必要があります。

高校生以下の人は、必ずカウンセリングに親権者が同席するよう求められます。やはり本人だけでなく親御さんにも一緒に話を聞いてもらい、納得してもらった上で契約に望んでほしい、ということからそのように決められています。以上の条件をクリアすれば、未成年者でもレイビスの脱毛が受けられます。

実際にレイビスでは中学生も脱毛をしています。また、親子で脱毛へ通っている人も今はいるんですよ。ムダ毛とは一生付き合っていかないとならないので、時間のある学生の早いうちに脱毛をしてしまうのはオススメです。レイビスは月額制なのでバイト代・お小遣いでも脱毛に通えちゃうのも助かりますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加