足脱毛に通うべき平均的な回数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い季節が近づいてくると、気になりだすのが足の脱毛ですよね。しかし、いざ暑い季節になってから脱毛施設に通い始めたのでは間に合わないことをご存知でしょうか?

毛周期が関係する以上、1回の施術では終わらないのが脱毛の仕組みです。足脱毛の「回数」についての情報をまとめました。

足の脱毛へは何回通えばよい?

脱毛サロンや医療機関での脱毛が初めてなら、実際どれくらい通えばキレイな足が手に入るのか、見当がつかないのではないでしょうか。

ワキや腕などほかの部位と同様、足を脱毛する場合も、1回の施術で脱毛が完了することはまずありません。脱毛サロンや医療機関へ数回にわたって通っていく必要があります。

脱毛サロンでの足脱毛の回数

脱毛サロンの場合は、主に光脱毛という方法で行なわれており、ある程度機器の出力が抑えられています。医師のいないサロンでは、出力の強い機器使用が認められていないからです。そのため、基本的にはレーザー脱毛より効果が少ないのが特徴です。

生えてくる毛が薄いと実感できるまでには、最低でも3回以上の施術を受けなければなりません。繰り返し施術を行うことで、ムダ毛は段々と生えにくくなっていきます。最終的にはムダ毛が完全に生えなくなることがほとんどです。足脱毛を完了するまでの回数は、8~12回程度が一般的です。

医療機関での足脱毛の回数

医療機関の場合は、医療レーザーによる脱毛が主な施術方法です。サロンの光脱毛よりも多少痛みが強いですが、その分効果は高く、1回の足への施術で効果を実感できる場合もあります。

ただ、人により効果や実感する認識が違うため、1回の施術では思ったほど効果が得られなかった、ということもあるかもしれません。そんな人も回数を重ねていくにつれて、自分での処理が楽になるのを感じるはずです。医療機関の脱毛完了までの回数は、5~6回程度です。

サロンと医療機関どちらにしても、プロの手による足脱毛に通うことで、自己処理が随分と楽になります。カミソリなどを使用した自己処理は頻度が多く、それだけで肌は荒れた状態になりがち。剃ることで毛の断面が広がり剛毛にみえることもあります。足は露出して人の目に触れやすいところですから、たとえ料金が発生してもサロンや医療機関で施術を受けるメリットは大きいです。

足脱毛へ通う期間はどれくらい?

通うペースは毛周期サイクルに合わせて

施設での脱毛回数の目安がわかったところで、では毎週、あるいは毎日連続して通えるのかといえば、そうではありません。光脱毛にしてもレーザー脱毛にしても、パワーの大きさは違っていても、黒い色素に反応するという仕組みは同じ。繰り返す毛周期の中で、今現在、成長期にあたる毛だけにアプローチします。

つまり、退行期や休止期にある毛については成長期に入るのを待つために、2、3ヶ月の期間をあけて施術を行う必要があるのです。毛周期と無関係に施術できる最新の脱毛機器を扱う施設は別ですが、多くのサロンや医療機関では毛周期サイクルを考慮した脱毛を行っています。

脱毛サロンの足脱毛にかかる期間

2、3ヶ月の間隔をあけながら脱毛サロンへ8~12回通っていくとなると、当然のことながら完了までにはそれ相応の年数がかかります。順調に通えたケースで、約2年。

しかし、人気の集中するサロンでは、自分の考えていたペースでの予約が取りにくいということも多いのです。場合によっては、予定の回数を終えるまでに3年かかることもあり得ます。スムーズに足脱毛を進めていくためには、その施設の予約の取りやすさをチェックしておくのも、サロン選びのポイントとなるでしょう。

医療機関の足脱毛にかかる期間

一方、医療機関の足脱毛の回数は5、6回が平均なので、期間にすれば1年程度。その施設の扱っている機器によっても変わってきますが、遅いペースだと1年半、早ければ1年未満で完了することも可能です。

ただ、レーザー脱毛の機器は、照射するパワーが強い分、ヘッド部分がサロンの光脱毛の機器よりも小さく設計されています。更に、照射後の冷却もしっかりと行う必要があります。そのため、1回の施術にあてる時間は、サロンより長い傾向にあるのです。面積の広い足となると、その差はより大きくなってしまいます。

どちらがお得に足脱毛できる?

施術する回数のみに着目すると、脱毛サロンが多く、医療機関が少ないため、医療機関での脱毛がよいように思えます。ですが、費用の面で見れば、脱毛サロンの方が比較的安い料金で済み、医療機関の方が高い支払いとなりがちです。

また、施術の痛みが少ない、美肌のケアを行っているなど、脱毛サロンならではのメリットもあるのです。さまざまな観点で比較した上、自分に合った施設を選ぶとよいでしょう。

脱毛をしてもムダ毛が生え続けてしまうこともある

専門サロンで足の脱毛をお願いする場合、店によりますが、たいていは1度で終わることは少ないのです。それは、サロンへ何度も通い、通うたびに施術を受けることでムダ毛を生えにくくしていくためです。個人差はありますが、最終的にはムダ毛が完全に生えなくなることがほとんどです。しかし、中には施術をしてもムダ毛が生え続ける場合があります。

また、足の付け根から足先までとなると、かなりの面積となるため、一般的に脱毛サロンや医療機関では、ひざ上、ひざ、ひざ下、足の甲と指などと、パーツを分けています。目立つひざ下だけを脱毛したいと考える人が多いのですが、結局ほかのパーツとの境目が気になって、1つのパーツで済まなくなることも少なくないのです。

ムダ毛の濃さや肌状態によって回数は異ります

複数のパーツを脱毛しようとすれば、思いがけず高額となってしまうことがあります。施術する部位によっては回数と期間に差があることにも注意しなければいけません。しかも、脱毛施術にかかる回数はあくまで目安であり、足のムダ毛の状態によって個人差がある問題です。

中には施術をしてもなかなか毛が減っていかない人もいます。こればかりは施術をしてみないとわからないことです。個人の体質や施術との相性など、調べただけではわからないことだからです。更に、店によっては施術の回数が指定されている場合がありますので、注意が必要です。納得がいくまで施術を行おうとすれば、余計に費用がかかります。

無制限プランで脱毛するという方法も検討しましょう

脱毛サロンの中には、一定の料金の契約のみで、足脱毛の施術回数を無制限に行ってくれるプランを設定しているところがあります。心配な方は、施術の回数に制限のないプランを提供しているサロンを選ぶのがおすすめ。回数が無制限であるのならば、完全にムダ毛が生えなくなるまで施術を保証してもらえます。

生えなくなるまで追加料金なしで施術をしてくれることを約束してもらっていれば、安心して通えるでしょう。ご自身の好みにあったものを探してみてください。脱毛サロンによって対応が異なるので、必ず契約前にカウンセリングなどの場で説明を受けましょう。説明を受けられなかった場合は、スタッフへ質問をし、疑問が解消されてから利用するようにしましょう。

1回の足脱毛を体験してみよう

脱毛サロンでの足の脱毛には、少しハードルを感じる方もいるかもしれません。その一つは料金の問題、その他には通いきれるのかどうかという心配や、本当に効果があるのかといった不安でしょう。施設や機器が自分に合うものか、効果がありそうか、とりあえず1回だけ体験してみたいと思うのならば、お試しコースがおすすめです。

多くのサロンでは安い価格でお試しできるキャンペーンコースを設けているので、そちらを体験してみるとよいのではないでしょうか。施術の痛みや施設の雰囲気、スタッフとの相性などが実際に体験してわかるので、やってみる価値はあると言えます。

足の部分は、身に着けるファッション次第で、すね毛が目立ちます。すね毛が濃い、太いとどうしても気になり、ストレスにもなってしまいます。そうならないためにも、なるべくならお手軽にお手入れする方法を見つけたいもの。毎日のお手入れをするのは、本当に面倒なことなので、体験してみてよかったら通うようにすることを、おすすめします。

ムダ毛の悩みのないキレイな足になればスカートを履くのも抵抗がなくなります。足脱毛をして、思う存分おしゃれを楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加